↓メニュー

自分は変わった手相なんだな、というハナシ

2009 年 1 月 19 日
管理人  @ 12:13

[画像:ソニー(VAIO) VAIO typeP P70H VistaHomeBasic ワンセグ ガーネットレッド VGN-P70H/R](リンク先)先週の土曜日にVAIO TypePを偶然触ってきたるしゃなです。
軽さ、画面の解像度(人は細かいというけれど個人的には文字は大きくしなくてもいい)、デザイン、色などについては文句なしでしたね。
キータッチもその幅についても充分です。
んが、やはりブート関連がネックですかねぇ。
説明員のおねーさんと話しながら再起動を試させていただいたわけなんですが、HDDモデルだからなのかCPUのスペックの問題なのかアプリケーションがまったく起動していない状態でもシャットダウンされるまでに30秒~1分はかかりましたし、そこからようこそ画面が出るまでに1~2分。
更にデスクトップが表示されて使えるようになるまで・・・、という感じでした。
確かに、8インチともなるとそれなりに場所をとりますから出先で使うにしてものんびり起動すればいいとは思うんですが、車の助手席などで使う場合は電源オンですぐに使えて欲しいです。
アプリケーションも大して試していませんが、(もともと動作が軽めなのを)1つだけ起動する分には許容範囲でした。
これが複数になったり重たいアプリになるとどうなるのかわかりませんが、Windows Vistaである限り相当チューンしないときつい気がします。
かばんからさっと取り出してちょっとだけ調べ物をして颯爽と立ち去る、というシーンは残念ながら想像できません。
個人的にはWindows 7モデルが出るまで我慢かな。
あとは、暖房の効いた屋内でデモしていたせいか、結構熱を持ってましたね。
あれは夏場は結構怖いかも。
工人舎のSH6ほどじゃないけど(汗。
トラックポイントも標準では感度がよすぎてちょっと動かそうと思ってもクリックしちゃいます(涙)。
最後に、説明員のおねーさんが「背広のポケットにも入ります」とか結構無茶なことをのたまってました。
でも、それができたからといって一般的なユーザにどんなメリットがあるのかは言ってませんでした。
うは。
さて、先日たまたま手相占いのサイトを見たんですが、自分は両手が「ますかけ線」持ちなためまったく役に立ちませんでした。
両手がますかけになっている人は千人に一人などと書いてありましたが、さすがに自分以外に身の回りに一人くらいしか知りませんのでちょっと不安でした。
それに大多数の手相占いの記事は役に立たないんです。
ちなみに、片手だけますかけという人はそこそこいるようです。
うーん。


強情で融通の利かない(と見られる)人が多く、その分何かを掴み取ることのできる運勢なんだとか。
もちろん努力する方向と内容が合っていれば、だとは思いますが(苦笑)。
強情云々は時々自分でも感じてます。
反省することが多いですね。
でも、流されることも多いので内容にもよると思うけどなぁ。
右手の掌にひらがなの「て」って書いてある人、みんなの身の回りにいますか?(笑
(2009.01.20追記)
ちなみに、管理人の名前「るしゃな」は奈良の大仏様の名前なんですが、この大仏様を含め仏像の手相はほとんどがますかけなんだとか。
面白い縁ですね。

カテゴリー:その他のささやき
コメント・ピン通知なし
コメント投稿

≪ *.01月19日のココロ日記(BlogPet)
#.ヘルボーイ2 ゴールデンアーミーを観てみた

(8)最新記事 | ページ一覧
(9)最新コメント・トラバ
アーカイブカテゴリータグ
†ログイン