↓メニュー

ドコモの定額データプランに入ってみた(その5)

2008 年 1 月 23 日
管理人  @ 13:29

[画像:Polaroid 8.5型ワイド液晶iPod対応スイベルポータブルDVDプレーヤー DPJ-08580B (iPod別売)](リンク先)最近は減ってきたものの出張があると行き帰りの交通機関で暇をもてあましてしまうことが多いるしゃなです。
少しでも睡眠をとりたいときもないわけではないんですが、1時間半かそこらだとかえって眠れず、かといってボーっとしているにはきつい時間だったりします。
しかも、出張先は基本的にPCの持込が禁止だったりすると、何も疚しいことがないとはいえメディアプレイヤーとしてノートPCを持ち歩くこともためらわれたりします。
で、ひとつの解としてDVDプレイヤーを持っていくというアイデアがあったりもするんですが、それはそれで事前にコンテンツのチョイスが必要だったりして面倒なんですよね。
どうもそういうところはものぐさで。
などと思っていたら、iPodに入った動画も再生できるDVDプレイヤーがあるんだとか。
DVD-Rなどに入れたDivX動画の再生もできるらしいので、選択肢は多いですね。
画質がどのくらいなのかは気になりますが、アイデアとしては実に面白い。
ノートPCと違って気軽に人に貸せますしね。
後ろめたさを感じることなく持ち歩けるという点では理想的ともいえます。
そのうち機会があったら現物を見てみたいですね。
惜しむらくは連続再生時間。
公証値が2.5hですから長めの映画一本分あるかどうかってところですね。
せめて5時間は欲しかった。
実に残念です。
さて、昨年末の時点では1月末で終わるかに思えていた「ハイスピードなんだけどどれだけ使っても5,040円でいいよキャンペーン」が気が付いたらひっそりと2月末まで延長になってました。
年も明けてそろそろ切り替える準備でもするかとサイトをのぞいてみたら、表記が書き換わってました。
好評につき延長」なんだとか。
ホントに好評なんですか?
ほとんどニュースにもならないし、ブログなどでもほとんど見かけないですよ?(汗
1ヶ月延ばすと何が違うんでしょうか。
そのまま切り替えるのを忘れる人を期待している?
でも、1万円超の請求が着たらいくらなんでも気づきますよね(苦笑)。


なんといいますか、個人的には今回のキャンペーンが終わるのと同時に64kプランに切り替えようと思っていたのでちょっとだけ拍子抜けです。
別に重たいページを見たりP2Pをするのが主たる目的ではないので、遅くてもいいから少々の移動中でも安定して、ついでに安いデータ通信ができればいいんですよ。
その辺はPHSとは比べるまでもないですからね。
でも、だらだら使っているうちに毎月1万円超(実際には11,340円)は勘弁だ、と。
スピードが速ければあれもこれもとなるわけで、当然毎月の集計を見るといっぱいまで使ってしまってますので、5,040円で済むのはきっとノートPCが壊れて持ち出せない月くらいのものでしょう。
ただでさえケータイにパケホーダイの分を払ってるんですから可能な限り減らしたいんですよ。
ハイスピードプランでも、せめて接続用に専用のソフトを使うなんて死ぬほど使い勝手の悪い仕組みでなければ、PDAなどでも活用できてそれなりの金額を払う価値もあるのかもしれないですが、現状では無理ですね。
かといって芋場はエリアがなぁ・・・。
うーんうーん。

カテゴリー:ハードウェア, 携帯電話
コメント・ピン通知計4件
コメント投稿

≪ *.雪なんか降らなくても猫はコタツで丸くなってるよ
#.今日のまんてん20080124

(8)最新記事 | ページ一覧
(9)最新コメント・トラバ
アーカイブカテゴリータグ
†ログイン